KINGSOFT Office ライセンス版のメリット

KINGSOFT Officeは、Microsoft Officeのワード、エクセル、パワーポイントと高い互換性を持ったオフィスソフトです。メニューの配置などソフトの操作性もMicrosoft Officeに近いので、操作性が変わる事によって生産性が低下する事はほとんどありません。
ファイルの保存形式も.doc(ワード)、.xls(エクセル)、.ppt(パワーポイント)に対応しています。

ライセンス版のメリット1
1つのシリアルナンバーで、PC1台・Android1台・iOS1台の利用ができます!

1つのシリアルナンバーで、WindowsPC、Android、iOSのすべてのデバイスにおいてKINGSOFT Officeを利用する事ができます。社内のパソコンで作成した資料を、iPadなどのタブレット端末で閲覧・編集を行う事ができます。

パソコンで作成したファイルをタブレットで完成させるといった使い方もできます
ライセンス版のメリット2
累計ライセンス数でディスカウント単価が適用される!

KINGSOFT Office 2013の追加購入時に、過去に購入したライセンスと合わせた累計ライセンス数によってディスカウント単価が適用されます。

10ライセンス購入後の3か月後に10ライセンスを追加購入すると、20ライセンス分としてディスカウント単価が適用されます!