Office 365 教育機関向け総合契約 OVS-ESのご紹介

Office 365 教育機関向け総合契約 OVS-ESは、教職員も生徒もユーザー数でライセンスをカウントする契約形態です。人数によるカウントで調達いただく契約形態のため、ソフトウェア資産管理が簡素になります。

利用状況に応じたライセンスカウントでお得!

Office 365 教育機関向け総合契約 OVS-ESは、非常勤職員、および定時制の生徒の利用状況を鑑みたライセンスカウント方法 FTE(Full Time Equivalent)を採用していますので、ユーザー数をリーズナブルにカウントする事ができます。
※FTE数は以下の公式によって算出されます。

非常勤の教員、定時制課程の生徒は3分の1、非常勤の職員は2分の1としてユーザーをカウントします

児童・生徒のPC活用をお得にサポート

教職員用ライセンスのご契約により、教職員専用PCに加え、PC教室などの校内教育用PCで生徒も含めライセンス製品をご利用いただけます。

常に最新のバージョンが利用可能

ソフトウェアアシュアランスが標準で契約に含まれているため、契約期間内は常に最新バージョンのソフトウェアを利用でき、校内のパソコン環境を統一することで管理が容易になります。

ハードウェアの入れ替えに依存しないライセンス契約

ハードウェア(パソコン)の入れ替えにあわせてOfficeなどのライセンスを調達する必要がなく、ライセンスを毎年更新いただくのみでご利用いただけます。

講習会やセミナーにも利用可能

ライセンス製品がインストールされたPCを使用して、学校の生徒や教職員はもちろん、地域住民などの第三者に対しても学校主催の講習会やセミナーであれば無償および有償に限らずご利用いただくことが可能です。また、OVS-ESは、災害時の一時避難所での利用など、教育目的外でも利用いただくことが可能です。

学生が使うOffice 365が追加費用なしで使えてお得!

学校に所属する児童・生徒・学生へデスクトップアプリケーション“Microsoft Office”のクラウドバージョンを追加費用なしでご提供。

Student Advantageなら追加費用なしで児童・生徒・学生がOfficeの最上位エディションOffice 365 ProPlusを利用できます。

学習環境の整備をサポート

在学中の学生なら学校と自宅の両方でソフトウェアを利用できるのでいつでもどこでも学べる環境作りを支援します。また、Student Advantageは、最新バージョンでフル機能のOffice 365が使えるので、質の高いサービス提供を後押します。

個人所有のPCにインストール可能

Office 365 ProPlusなら個人用・学校貸与のPCまたはMacに1人台までインストールできます。

教育機関向け総合契約 OVS-ESに関するお問い合わせ