・Windows 10 Enterprise
・Windows 10 Professional
・Windows Server 2016 Standard
・Windows Server CAL

2020年1月14日にはWindows7の延長サポートが終了します

マイクロソフトの製品サポートは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) が提供されます。
サポートが終了することで、セキュリティ更新プログラムの提供や、仕様変更、新機能のリクエストなどがマイクロソフトより受けられなくなります。

すでに 2017 年 4 月 11 日 Windows Vista のサポートが終了しており、2020 年 1 月 14 日 には、Windows 7 の延長サポート期間も終了。セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。
移行には準備が必要です。サポート終了に早めに備え、最新の Windows 10 環境への移行をご検討ください。

Windowsのサポートライフサイクル期間
Windowsのサポートライフサイクル日程
受けられなくなるサポートの内容

製品発売後のメインストリーム サポートでは、最低 5 年間のすべてのサポートが提供されます。次の延長サポートでは、最低 5 年間で仕様変更や新機能のリクエストは終了しますが、セキュリティ更新プログラムと有償/無償のサポートは提供されます。延長サポートが終了すると、すべてのサポートが終了します。

使いやすく、セキュリティも万全な Windows 10 へ

Windows 10 は、パフォーマンスや使いやすさの面で、Windows 7 から大きく進化しています。
そして何よりも、セキュリティが最新の脅威に対応し、複雑な設定や、追加のソフトウェアのインストール無しで、ご家庭の PC を守ります。セキュリティは、常にアップデイトされ、未知の脅威にも対応します。より快適に PC をご活用いただくためにも、ぜひ最新の Windows 10 への移行をご検討ください。

Windows 10のお見積・ご購入はこちら
・Windows 10 Enterprise
・Windows 10 Professional
・Windows 10 Enterprise
・Windows 10 Professional
・Windows Server 2016 Standard
・Windows Server CAL
2020年1月14日 Windows Server 2008 /R2 のサポート終了!

サーバーの移行には、計画から本番運用まで 2 年間を要します。
余裕を持ってスケジュールを組むことをお勧めします。

Windows Server 2008 の延長サポート終了は、現在取り組まれている働き方改革をはじめ、 2019 年の消費税率アップ、2020 年の東京オリンピック開催などに伴うビジネスやシステム上の課題を解決する、新しい IT 基盤を構築するチャンスです。

Windows Server 2008 EOS 施策カレンダー
ご存知ですか? 重要な更新はもちろん、すべてのサポートが受けられなくなります。
サポートが終了したサーバーは、セキュリティ リスクが飛躍的に高まります。
Window 7 と同時に移行する場合、スケジュールには余裕を持たせることが必要です。
Windows Serverのお見積・ご購入はこちら
・Windows 10 Enterprise
・Windows 10 Professional
・Windows 10 Enterprise
・Windows 10 Professional
・Windows Server 2016 Standard
・Windows Server CAL
Office365のお見積・ご購入はこちら

Office365新規1シートにつきAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

10シートなら1万円分!
30シートなら3万円分!!

買えば買うほどお得になります!

会員登録料無料、年会費不要。ご登録後にオンライン特別価格が表示されます。

*自社使用以外のソフトウェア調達・販売(代理購入)をする場合には、エルサット for リセーラーをご利用下さい。