Adobe® Acrobat® DC モバイルデバイスに対応、場所にとらわれないPDFソリューション
Acrobat X / Adobe Reader X をお使いの方へ Acrobat X ならびにAdobe Reader X は、2015年11月をもってサポート終了となります。

製品機能

製品比較表

お見積もりはこちら


Acrobat Standard DC
Acrobat XI STANDARD

ライセンスタイプ



数量 

見積もりを表示する

Acrobat Pro DC

Acrobat XI PRO

ライセンスタイプ



数量 

見積もりを表示する

〜永続ライセンス版とサブスクリプション〜

・永続ライセンス版(ライセンスプログラム名:TLP/CLP)
1度の購入で同一バージョンのAcrobatを永続的にご利用いただける製品です。

・サブスクリプション版(サービス名:Creative Cloud グループ版)
手ごろな月額料金で、常に最新のAcrobatの機能とより豊富なオンラインサービスがご利用いただける期間契約型の製品です。Creative Cloudグループ版ご導入までのフローはこちらよりご覧いただけます。

よくあるご質問

Q1. 旧バージョンを利用したい。
A1. こちらのサイトに各ライセンスプログラムごとの詳しいご説明がございます。
・TLP https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/5512.html
・CLP https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/5591.html
・Creative Cloud グループ版(サービスプラン名:VIP(アドビバリューインセンティブプラン))
  https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cq09241919.html

Q2. Acrobat DCは、クラウドでホストされるアプリケーションですか?
A2. いいえ、Acrobat DCはデスクトップアプリケーションです。ただし、一部の機能はクラウドベースで提供され、使用する際にオンライン環境が必要となる機能もあります。

Q3. Acrobat DCの永続ライセンス版は、Acrobat DCのサブスクリプション版と同じ製品機能ですか?
A3. 永続ライセンス版は、セキュリティアップデートとバグ修正だけが提供され、継続的な新機能は提供されません。サブスクリプション版は、新機能が継続的に提供されます。また、永続ライセンス版にはe-signの依頼、ドキュメントの送信と追跡の機能がありません。仮想化のサポートは、永続ライセンス版のみとなります。

Q4. Acrobat DCのためにクラウドストレージをオフにすることはできますか?
A4. Acrobat DCの永続ライセンス版は、Customization Wizardを使用してストレージをオフにすることができます。サブスクリプション版の場合、ストレージはデフォルトでオンになっています。

Q5. Creative Cloudコンプリートプランで提供されるAcrobatは、最新版のDCも提供されますか?
A5. はい、提供されます。

Q6. Creative Cloudコンプリートプランで提供されるAcrobat DCと、Acrobat DC単体のサブスクリプションで提供されるDocument Cloudオンラインサービスに違いはありますか?
A6. いいえ、どちらのサービスをご利用いただいても、サブスクリプションで提供されるDocument Cloudオンラインサービスをご利用いただけます。

ご購入方法

  1. ストアにログインしお見積を作成いただいた後、画面内の合計金額の下にある「注文に進む」ボタンより、ご注文手続きへお進みください。
  2. 注文内容のご確認をさせていただき、請求書を発行いたします。
  3. 請求書記載の銀行口座にお振り込みください。弊社にてご入金確認後、ご注文製品の手配をいたします。
  4. メールにて納品日など、その後のお手続きに関するご連絡をいたします。

 

 

プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記 利用規約 メールでお問合せ 電話でお問合せ